「不可逆的」の意味とは?言い換え表現や医療での使い方も例文解説

ニュース記事などで「不可逆的解決」や「不可逆的な〇〇」などの表現を目にして、その意味が気になった人もいるかもしれません。「不可逆的」は一見するとわかりにくい言葉ですが、「可逆的」を「不」で否定していると考えると意味がわかりやすいです。

「不可逆的」をビジネスシーンでも使いこなせるよう、意味や使い方をおさえておきましょう。この記事では「不可逆的」の意味と使い方を例文をまじえて解説します。あわせて類語・対義語、英語表現も解説しています。

「不可逆的」の意味とは?

不可逆的とは「もとに戻るのが不可能なこと」を意味する

「不可逆的(ふかぎゃくてき)」の意味は「もとに戻るのが不可能なこと」です。

「不可逆的」は、「不」「可逆」「的」の3つの言葉から成り立っています。「不」は打消しの語で次に来る言葉を否定する意味があります。「可逆」は「逆戻りできる」という意味であるため、「不可逆」は「逆戻りできない」という意味になります。

最後につく「的」とは、「そのような性質をもったもの」という意味で使われています。「文学的」「合法的」などの使い方です。

「不可逆」はもともと生物化学用語

「不可逆」は、もともとは「ある化学変化が生じた状態に対して、もとの状態に戻す変化を起こすことが不可能」という意味の生物化学用語です。

「不可逆性」「不可逆反応」などの表現で使われます。一般的な用語として使われるときには、そのような性質を持つものという意味合いで使われるため、「的」をつけて「不可逆的」と表現されます。

医療・看護での「不可逆的」とは「改善できない症状」

医療・看護においても「不可逆的」の言葉は使われ、病状や身体機能が改善できない症状であることを意味します。

たとえば、「病状が不可逆的に進行する」「加齢に従って身体機能は不可逆的に衰退する」などと表現します。老化とは不可逆的に進む生理的変化であり、もとに戻すことはできないものです。

「不可逆的」の使い方と例文

「不可逆的な体験」とはもとに戻ることができない体験

ある体験をしたことを経て、その前には戻れない体験であることを「不可逆的な体験」と表現することがあります。「不可逆的」という印象的な言葉を使うことにより、その体験は、もとに戻ることができないほどの強い影響を与えるものであったことを強調することができます。

例文

あの戦争は、私の人生において不可逆的な体験であった

「不可逆的な変化」とはもとに戻ることが不可能な変化

もとに戻ることが不可能なほどの大きな変化のことを「不可逆的な変化」あるいは「不可逆的な変容」と表現します。本来は生物化学に関する変化について使う言葉ですが、社会などの変化を指して使うこともあります。

近年では、2020年に発生した新型コロナウイルス感染症による世界的なパンデミックは、まさに「不可逆的な変化」を世界各地にもたらしました。

例文
  • パンデミックがもたらした不可逆的な変化に、我々は対応していかなければならない
  • パンデミックにより、世界の消費者の価値観や行動は不可逆的な変化を遂げた

「非可逆変化(不可逆変化)」とは変化前の状態に戻せない変化

「不可逆」ではなく「非可逆」を使い、「非可逆変化」と記載する場合は、「変化する前の状態に戻せない変化」を意味する化学用語として使われています。「非可逆変化」と「不可逆変化」とは同じ意味です。

具体的には、物質が変化して他の状態に移ったとき、変化した部分をもとの状態に戻すことができない(可逆でない)変化のことを非可逆変化または不可逆変化と呼び、熱伝導や摩擦、爆発などが挙げられます。

「不可逆的阻害」とは生物化学分野の専門用語

「不可逆的阻害」とは、生物化学分野の専門用語です。酵素による作用には「不可逆的な作用」と「可逆的な作用」があり、それらを起こさせる酵素阻害剤をそれぞれ「不可逆的阻害剤」と「可逆的阻害剤」と呼びます。

不可逆的阻害剤に分類される阻害剤は、酵素と結合して酵素の触媒活性を阻害します。このことを「不可逆的阻害」といいます。

「不可逆的阻害」の語は、先に説明した「不可逆的な変化」のように、一般的な事柄にも使われるということはなく、専門用語として使われています。

「不可逆的な非核化」と大量破壊兵器の「不可逆的な廃棄」

「不可逆的」の言葉とともにしばしばニュースで伝えられる、北朝鮮による核開発問題や大量破壊兵器の問題。北朝鮮の核開発に向けては、日本はアメリカとともに「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」を求めています。

この考え方を英語では「Complete,Verifiable,Irreversible,Denuclearization」と表記するため、頭文字をとって「CVID」とも呼ばれます。

加えて、北朝鮮による大量破壊兵器や弾道ミサイル開発についても、検証可能かつ不可逆的な廃棄に向けて、日米韓3ヶ国で連携する考えを日本政府は示しています。

「最終的かつ不可逆的解決」における日韓の認識

「最終的かつ不可逆的解決」とは、2015年に日韓両政府が確認したいわゆる慰安婦問題に関する合意です。この問題は戦後に一度解決したものの、幾度も繰り返し議論されてきたという歴史があり、「あと戻りすることのない最終的な解決」を行い問題の終止符を打つとの意味で「最終的かつ不可逆的な解決」と表現されました。

しかし、2018年に韓国政権から一方的に合意が白紙化されてしまいました。その背景には、合意に関する両国の認識にいくつものずれがあったことが明らかになってきています。なかでも「不可逆的」の捉え方に違いがあったことが報道されています。

韓国側は日本の謝罪に対しての「不可逆性」、つまり将来において謝罪を覆さないことを強調しており、日本側は「解決の不可逆性」を意味するものだったとのことです。

「不可逆的」の類語・言い換え方と対義語とは?

「不可逆的」の類語は「回復不能・修復不能」

「不可逆的」の類語には、「回復不能」や「修復不能」を挙げることができます。どちらも「もとに戻ることができない」という意味の言葉です。

回復不能、修復不能な人間関係は不可逆的な関係とも表現できます。

「不可逆的」は「もとの状態に戻せない」と言い換える

「不可逆的」は一般的に多用する表現ではないことや、「可逆」の語を「不」で否定している語だということが一見してわかりにくいため、状況によってはわかりやすく言い換えた方がよい場合があります。

「不可逆的」は、「もとの状態に戻せない」と言い換えることでわかりやすくなります。状況によっては、「もとに戻れない」「後戻りできない」とも言い換えられます。

「不可逆的」の対義語・反対語は「可逆的」

「不可逆的」の対義語・反対語は「可逆的」です。「可逆的」の意味は「逆に戻りうること」「もとの状態に戻ることが可能なこと」です。

「不可逆的」の英語表現とは?

「不可逆的」は英語で「irreversible」

「不可逆的」(逆転・逆行できない)は英語で「irreversible」です。「可逆」という意味の「reversible」の頭に否定を表す接尾語「i」がついて「irreversible」となります。

なお、「reversible」は「逆、反対、逆転」という意味の「reverse」の派生語です。「reversible」は「可逆」の意以外に「表裏とも使える、両面仕立の」という意味の「リバーシブル」として、「reverse」は「逆転」の意味の「リバース」として、外来カタカナ語の日本語として定着しています。

「不可逆的」の英語例文

  • パンデミックにより、世界は不可逆的な変化を遂げた。
    The pandemic has caused irreversible changes in the world.
  • 両国は最終的かつ不可逆的解決について合意した。
    The two countries agreed on a final and irreversible settlement.

まとめ

「不可逆的」の表現は、日韓問題の「最終的かつ不可逆的解決」や、北朝鮮に対する「不可逆的な非核化」への要求の報道などで目にすることが多いのではないでしょうか。

2020年以降は、コロナ禍で浮き彫りになった社会問題や生活様式の変化などに対して、「不可逆的」の表現が使われるようになりました。

化学用語としては、「ある化学変化が生じた状態に対して、もとの状態に戻す変化を起こすことが不可能」という意味であることから、グレーゾーンを排除して、「もとに戻す道は絶対にない」との方向性を強く感じさせる言葉だといえます。